株式会社WAKO
製品案内:Introduction of our Products
松本工場:Matsumoto Factory
会社概要:Corporate File
松本工場アクセスマップ
お問い合わせ:Ontact Us
ホーム > 会社概要
社名
株式会社WAKO(英名:WAKO Corporation Limited)
設立
昭和45年9月1日
資本合計
9,900万円
代表者
代表取締役社長 上田 英紀
売上高
5億円
従業員数
30名
主な取引銀行
三井住友銀行、横浜銀行、北陸銀行、横浜信用金庫
工場:長野県松本市大字和田字南西原3967-28 アクセスマップはこちらをクリック
ハイブリッドIC用クリップ端子及び金型の設計・製造
ハイブリッドIC製造設備の製造・販売
LCD用クリップ端子及び金型の設計・販売
LCD用クリップ端子応用製品(各種モジュール他)の開発・製造
LCD用クリップ端子挿入・加工・簡易治具の製造・販売
各種金属加工
組織図
組織図
昭和45年9月('70)
株式会社和光産業設立、資本金100万円
半導体製造機器・省力化機器の設計・製作並びに販売
厚膜IC用製造設備機器の開発・製作並びに販売
昭和50年6月('75)
川崎第一工場(昭和55年9月より株式会社和光電子)新設 厚膜ICの加工請負
昭和53年3月('78)
川崎第二工場(横浜工場現閉鎖)新設 クリップ端子製造
昭和55年4月('80)
長野工場(現:株式会社和光電子)新設 厚膜IC量産製造体制確立
昭和58年4月('83)
韓国・ソウル連絡事務所開設 啓豊商事内
昭和59年8月('84)
本社 横浜市港北区に新築移転
昭和63年4月('88)
株式会社和光産業より株式会社WAKOに社名変更
昭和63年5月
横浜分工場(現:松本工場)新設 クリップ端子他順送金型加工
昭和63年9月
資本金9,900万円に増資
平成4年6月('92)
中国・天津和光有限公司設立 研修生受入並びに生産移転準備
平成5年6月('93)
横須賀工場設立(共同経営翌年解消) フレキシブル基板制作開始
平成8年8月('96)
松本工場開発技術 水晶振動子製作開始
平成9年12月('97)
水晶工場新設 水晶振動子・水晶発振器量産体制確立
平成14年3月('02)
本社を横浜市都筑区に移転
平成17年6月('05)
本社を横浜市港北区に移転
ホーム > 会社概要